神の国、神話の国、出雲への旅

LINEで送る
Pocket

みなさん出雲というと何を思い浮かべるでしょうか。

多くの人が一番に思いつくのは、出雲大社ではないでしょうか。
出雲大社は60年ぶりの遷宮「平成の大遷宮」による本殿修造が行われ、一昨年真新しい大屋根が姿を現しました。
本殿以外にも圧巻の神楽殿大注連縄、また門前町の神門通りなどの見所があり、間違いなく出雲の観光ナンバーワンスポットと言えるでしょう。

しかし出雲には、出雲大社以外にも観光スポットが多くあるのをご存知でしょうか。

一つ目にご紹介したいのは、宍道湖の夕日です。
湖畔には夕日観光スポット(とるぱ)が整備されているので、天気が良ければ、宍道湖の向こう、神々の里出雲の地に沈む美しい夕日を鑑賞できます。
夕日を鑑賞したあとは、湖畔の宿、皆美館に宿泊してみてはどうでしょう。
宍道湖を借景とした枯山水式の庭園と、スタッフの温かい心遣いがみなさんを迎えてくれます。
皆美館は旅館でありながら、ユニバーサル対応のお部屋もあるので、足元が不安なご高齢の方でも安心です。

もう一つご紹介したいのは、玉造温泉です。
玉造温泉は、天然の保湿成分ともいわれ、化粧品などにも使用されているメタケイ酸を多く含む、美肌効果の評判が高い温泉です。
出雲国風土記に「一度入浴すればお肌が若返る」と記されるなど、1300年以上昔から、人々が美肌効果を実感してきたことがうかがえます。
玉造温泉では長楽園 竜宮の湯につかるのはいかがでしょう。
竜宮の湯は、120坪もの大きさがある源泉かけ流し混浴露天風呂です。
混浴なので、家族、夫婦、カップルが一緒に玉造の湯を楽しめるところが魅力です。
もちろん女性の方には、専用の湯浴み着が用意されているので、安心です。
露天風呂はとても広く、夜は湯気のカーテンに覆われるので、周囲のあまり目も気になりません。
玉造温泉には星野リゾート 界 出雲などの高級旅館もあるので、そちらで玉造の湯を楽しむのも良いでしょう。

11月6日に漁が解禁された松葉蟹など、旬の味覚も豊富な冬の出雲、一度この時期に訪れてみてはいかがでしょうか。

■宍道湖の夕日撮影スポット

■宍道湖 皆美館
■宍道湖 皆美館(一休)

■玉造温泉 湯之助の宿 長楽園 竜宮の湯
■玉造温泉 湯之助の宿 長楽園(一休)

■玉造温泉 星野リゾート 界

(photo:http://www.photo-ac.com/)

LINEで送る
Pocket