上質な部屋を物語る「ブルネロ クチネリ」ライフスタイルコレクション

LINEで送る
Pocket

発色の美しいカラーカシミアの代名詞といえば、なんといってもイタリアの「ブルネロ クチネリ(Brunello Cucinelli)」ですね。原点ともいえるアーストーン(earth tone)のカシミアニット・ウエアが有名ですが、今回は秋冬に映える、ライフスタイルコレクションのインテリア・アイテムをご紹介いたします。

「ブルネロ クチネリ」のブランケットやクッションをソファに置くだけで、安らぎと幸福感をまとうようにインテリアに上質感が生まれます。
それは豊かな環境の中で、職人たちが誇りを持って物作りが出来るところにあります。
フィレンツェから車で2時間ほど飛ばすと、ペルージャ郊外の緑豊かな丘の上にソロメオ村が見えてきます。穏やかな田園風景がひろがる村が「ブルネロ クチネリ」の本拠地です。
30年ほど前、創業者のクチネリ氏が「人間が中心の物作りと人間らしく働ける環境を作りたい」という信念のもと、ソロメオ村を創作の拠点に選びました。そして荒廃していた村の修復活動をはじめ、劇場など文化的な建造物や職人学校の開設などの活動を通して、地域にも貢献。豊かで贅沢なコレクションの秘密はここにあるようです。

職人たちの精神が宿る“アーストーン”は、ソロメオ村の四季折々の自然や、中世の街並みからあふれ出たような豊かな色彩ばかり。
永き時を経て深みを増した大理石の白、灰色がかった石、カシミアの原毛の色。クチネリならではのグレーやホワイト、ベージュが、おだやかで絶妙な色合いを見せる秘密はここにもあるようです。

「ブルネロ クチネリ」のコレクションは、最高級のカシミアやウール、シルクを中心とした上質素材と、繊細な色重ねでつくる「クチネリスタイル」。
毎シーズン、独特なスタイルは深みを増し、広がりを持って、作り手のあふれる遊び心をスパイスに、私たちのおしゃれ心を刺激し続けています。

2016年は生成りベージュ色にスパンコールが施されたブランケット(ウール60% カシミヤ30% シルク10%)と、同じ『リンクス編み』のクッションにとどめを刺します。
光を受けるたびにきらめくスパンコールは、糸を撚る段階でひとつひとつ手作業で施しているために、完成した編み地は、スパンコールの存在を感じさせない肌触りです。この繊細で細やかな作業は熟練の職人たちの賜物です。
とろけるような肌触りにうっとり夢心地・・・心まで癒やされる逸品です。

また今年のコレクションで際立だったのは、様々なアイテム、変化に富んだデザインでアイコンのように使われている、『モニーレ』と呼ばれる繊細なボールチェーンの装飾です。
ライフスタイルコレクションでは、シンプルに編まれた生成りのニットに、『モニーレ』で格子柄を描いたクッションも、さりげない存在感が素敵です。
『モニーレ』は、肌に触れても安心な加工を施しています。クッション等はスパンコールや『モニーレ』を使用していても甘くなりすぎないので、男性の愛用者も多いようです。

インテリアは一気に完成させずとも、ナチュラルな色同士の美しいハーモニーが生まれるアイテムを、毎年ひとつずつ揃え、部屋に馴染ませながら、心地よい自分の物語を紡いでいくのも「ブルネロ クチネリ」ライフスタイルコレクションならではの贅沢な楽しみ方です。

■ライフスタイルコレクション/BRUNELLO CUCINELLI(公式HP)
■BRUNELLO CUCINELLI(公式HP)

◯ブルネロ クチネリ銀座店

 

(画像出典:http://boutique.brunellocucinelli.com/)

LINEで送る
Pocket

One thought on “上質な部屋を物語る「ブルネロ クチネリ」ライフスタイルコレクション

  • 2016-09-15 at 17:42
    Permalink

    まだ公式HPでは、秋冬コレクションがアップされていませんが旗艦店ではライフスタイルコレクションの秋冬ものがございます。気になるかたは、ぜひチェックしてみてください。(編集部)

Comments are closed.