エモーショナルなデザインのコンパクトカーがライフコーディネイトを演出

LINEで送る
Pocket

都心に住んでいると車の必要性は極めて低くなります。

でも、ちょっとした遠出やたくさんの買い物、その他仲間とのドライブなど、息を抜くシーンは自分をより自分らしくさせるために必要です。
そんなときにどんな車に乗るかには、やはりこだわりを持ちたいものです。

海外での日本車の評価が高く、とても人気があることはよく耳にします。
メーカーに限らずまた、軽、普通車にこだわらず、日本のクォリティーの高さに信頼をおいているというからうれしく思います。

車といえば男性向けのイメージをもってしまいますが、最近では女性ドライバーを意識した車のデザインを重視しているケースが目立ちます。それはCMなどをみれば一目瞭然です。
コンパクトカーや軽車両はカラーから内装にいたるまでバリエーションの多さに目を見張ります。
特に安全面や操作性の利便化は車の構造に詳しくない人にとっても実に機能的です。

しかし、少し贅沢にということを考慮するならば、やはりメルセデス・ベンツA-ClassのほかアウディA3、BMW1シリーズのようなおしゃれ感タップリの欧州車の方が、さらに自身のステータスを演出出来るかもしれません。
個性的でエモーショナルなデザインを意識したコンパクトカーですから、満足度が高く、様々なシュチュエーションに合うものです。

車選びも、もはやファッションの一部になっているものなのです。

■メルセデス・ベンツA-Class(公式HP)

■アウディA3(公式HP)

■BMW1シリーズ(公式HP)

■ヤナセ(公式HP)

(画像出典:http://www.yanase.co.jp/)

LINEで送る
Pocket