グラマラスなマダムは知っている・・・日本にあるアメリカ上流社会

LINEで送る
Pocket

神谷町で地下鉄をおり、ロシア大使館に向かう飯倉の交差点近く。日本にあるアメリカ。アメリカンクラブは、まさに東部アメリカの一流ホテルのラウンジの雰囲気。あなたも一度いらっしゃいませんか。

「東京アメリカンクラブ」はエクスパッツ(expats)としてアメリカを離れ日本でビジネスをしているエグゼクティブのための施設。奥様がボランティアの会場として使ったり、法人会員として登録し、自分の所属する外資系の会社社員を福利厚生の一貫として使用させたりしています。

私も外資系の社員として使わせていただいたのがきっかけでした。エクスパッツのための英語によるセミナーがあり参加しました。食事の場で知ったのが、名刺をたくさん持ってきて人脈を作るための会なのだということ。下のフロアにあるゴージャスなレストランはニューヨークの格式あるホテルの様に家具調度品がヨーロピアンです。カクテルも男性の方はマティーニ、女性の方にはマンハッタンが似合います。一流のジャズマンによる演奏もあります。

その後、クリスマスのバンケット(パーティー)会場として使いましたが、お食事も豪華。ボーリング大会ではボーリング場を使いましたし、寒いのにプールで泳いだこともあります。
残念ながら会員制です。

スタッフは英語が話せますし、奥様たちはここで駐在先である日本の情報交換をします。最近では、個人で会員になっている方もいますし、日本人に向けたセミナーを単発で行うときの会議室として使うことも増えたようです。

ぜひ、アメリカンクラブのイベントに足を向けてみてください。

■東京アメリカンクラブ(TOKYO AMERICAN CLUB)

(photo:http://www.photo-ac.com/)

LINEで送る
Pocket