黒い宝石、食べる宝石、キャビアは何故あのように美しくしかも美味しいのでしょう?

LINEで送る
Pocket

2014年 キャビアハウス&プルニエが日本に上陸しました。世界三大珍味のうちのひとつキャビアはシーフード好きな日本人にぴったりの逸品です。瓶入りのキャビアを注文しましょう。キャビアは氷の上にのせ、召し上がる時に銘銘キャビアスプーンで食べるのがお勧め。チョウザメの卵として世界で食べられています。元々、ロシアのものですのでウォッカベースのカクテルと合わせるのもいいですね。その後、フランス料理の前菜として発展しましたので、冷えた白ワインと合わせることもできます。

おうちで召し上がるときには、ゆで卵を作りましょう。それを白身と黄味に分けます。小さなお皿に入れて小さなナイフでみじん切りにすることもできます。

さらし玉ねぎを刻んでラリッシュを作りましょう。レモンも絞りやすい櫛形で用意しておきます。

大麦の黒パンを用意してこれをお皿代わりにします。ゆで卵の白身と黄味の刻んだもの玉ねぎのラリッシュそしてキャビアを同量盛りつけます。キャビアをすくうスプーンも一緒に注文できます。このキャビアの前菜はとてもリフレッシュします。

スモークサーモンもご一緒に添える場合、瓶詰めのケッパーとハーブのフェンネルをお忘れなく。本格的なオードブルになることでしょう。

■キャビアハウス&プルニエ シーフードバー 伊勢丹新宿店(公式HP)

■キャビアハウス&プルニエ / 伊勢丹オンラインストア(公式HP)

■Caviar House & Prunier(公式HP)

(画像出典:http://www.caviarhouse-prunier.net/)

LINEで送る
Pocket